障害管理

テストエンジニア

テスト管理ツール CAT の分析機能がリニューアル

以前本サイトで紹介したテスト管理ツール CAT ですが、「分析」メニューの画面が大幅に機能変更されていたため、改めてご紹介したいと思います。 分析メニューの不具合集計基本的に障害分析とは、障害レポートの各項目の集計値をクロス集計など...
2021.01.15
テストエンジニア

テスト管理ツール TestRail を利用したテスト実施の運用例

テスト管理ツールの TestRail を利用した実際のテスト運用例を紹介したいと思います。参考:テスト管理ツール TestRail を利用した障害管理の運用例 テスト項目の作成上部メニューの「DASHBOARD」からプロジェクトを作...
テストエンジニア

テスト管理ツール TestRail を利用した障害管理の運用例

テスト管理ツールの TestRail を利用した障害管理の運用例を紹介したいと思います。参考:シンプルなテスト管理ツール「TestRail」の紹介 障害管理についてまず、障害管理のワークフロー(Defect Life Cycle)を...
2020.10.20
テストエンジニア

テスト管理ツール CAT を利用した進捗管理・障害分析の運用例

テスト管理ツールの CAT の進捗管理や分析の見方を運用例を用いて紹介したいと思います。※なお、テスト項目やテスト結果は、本記事用に作成したサンプルです。参考:テスト管理ツール CAT を利用したテスト実施の運用例 進捗管理プロジェ...
2021.01.12
テストエンジニア

テスト管理ツール CAT を利用したテスト実施の運用例

テスト管理ツールの CAT を利用した実際のテスト運用例を紹介したいと思います。参考:テスト管理ツールの CAT を利用した障害管理の運用例 テスト項目の作成プロジェクトを選択後、上部メニューの「テスト管理」をクリックすると作成され...
2020.10.21
テストエンジニア

テスト管理ツール CAT を利用した障害管理の運用例

テスト管理ツールの CAT を利用した障害管理の実際の運用例を紹介したいと思います。 ワークフローの設定障害管理のワークフローを設定するために、まず障害レポートがとりうるステータスを設定します。ヘッダメニューの歯車アイコンより、「課...
2020.10.22
テストエンジニア

障害区分と障害原因(バグの分類)

障害(バグ)は以下のように分類され、障害管理台帳で分類ごとに統計をとることによって障害の傾向を可視化し、組織や開発プロセスの弱点を見つけることに役立てます。「障害」の種類 → 障害区分(論理ミスやインタフェースミスなど)「誤り」の種類 →...
2020.11.22
テストエンジニア

障害レポートの内容

障害レポートにはそれぞれの担当者ごとに記入欄が分かれており、ステータスの遷移が発生するたびに当該担当者がその時の内容・状況を記入欄に記載します。 障害レポートに記載する項目は、大枠で以下のような内容になりますが、記載する項目が多いと...
2020.06.17
テストエンジニア

障害管理のワークフロー

障害レポートはその障害に対して担当者がどこまで対処を終えたかを表すステータスを持ちます。不具合が検出され、その不具合の対処が完了するまでのフローは、ステータスの状態遷移によって表すことができます。「Defect Life Cycle」とい...
2020.10.22
テストエンジニア

障害の管理・分析(BTS連携の概要)

プロジェクトで障害が検出されたとき、検出された障害の内容はきちんと管理しておく必要があります。これには大きく2つの意味があります。 a) プロジェクトの課題管理・進捗管理b) 品質分析(障害分析) a) プロジェクトの課題管理...
2020.10.22